スタッフブログ - 大野城市産後骨盤矯正「整体つぼっくす」

HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

「見た目年齢」を5才若がえさせるには!

2015年07月12日 [記事URL]

シニア01.jpg
老化ってなんでしょうか?


一般的に老化という言葉には、年齢の割りに老けているというイメージがあります。


誰でも老化は進むものですが、年齢よりも若く見える人と、老けて見える人がいます。


この差は何なのでしょうか?


最近は、血管年齢とか内臓年齢とかいわれますが、見た目の年齢の方が重要だと思っています。


「見た目年齢」が若くなれば、体の中の年齢も若くなります。(と思っています)


では、「見た目年齢」を若がえさせるには?


①顔のツヤ、髪(白髪)など表情にかかわるもの


②姿勢や動作(日常生活、歩き方)など、全体のイメージ


を変える事ですが、①については化粧などでカバーできますので省きます。


②の姿勢や動作を若々しくするには、どうすればいいでしょうか?


痛みがあると、動作に不安が出てしまう。


例えば、膝を痛めると立ったり座ったり歩いたりするときに「また痛むのでは」と不安を感じて、動作にブレーキをかけてしまいます。


すると、運動不足になって筋肉が衰えていきます。


筋肉が衰えると、動作も不安定になってきますのでますます動きが悪くなってくるという悪循環になります。


痛みがあるから不安というのは

「また痛むのではないか」
という直接的なものから

「痛みの原因がわからない」
「なんで痛めたのだろう」
「悪くなっていくのではないか」
という、考えるほどに暗くなっていくような不安があります。


だから

・今の痛みを軽減する

・痛めた原因を知る

・予防策を知る

ことが不安をなくす、一番の方法です。


姿勢や動作が若々しくなると、お顔も明るくなって、周囲から何かいいことがあった?最近若くなったよね
と言われるかもしれません。


するともっともっと、姿勢・動作・お顔が若々しくなっていく、良いサイクルになっていきますよ


姿勢と日常の動作を変えるだけで、5歳以上「見た目年齢」が若くなりますよ


もし日常生活で痛みや不安などがあったら、我慢せずに病院や整体などでみてもらうのもいいでしょう。



主婦の方の運動は足りている!?

2015年06月26日 [記事URL]

掃除01.jpg
主婦で子育て中の方で、

「運動ができてないんです。
やっぱり運動したほうがいいですよね?」

と聞かれることがあります。

料理・掃除・洗濯・買い物

などの家事全般

抱っこ、授乳、お散歩、幼稚園への送り迎え
などの子育て
をみると、運動的には足りていると思います。

事務系のサラリーマンと比べても、十分に体を動かしています。

もちろん、運動はしたほうがいいです・・余裕があれば
でも
毎日の家事+子育ての、疲れや精神的な負担がある中で、運動する時間や
心の余裕を持つのはなかなか難しいものです。

では、なぜ「運動したほうがいいですよね?」
という問いがでるのでしょうか?


・ひとつは、精神的な問題

育児・家事は労働でやらなければいけないもの

運動は自分のための、楽しみや体のためのもの

ですよね


・思い込み

運動が足りていないのではないかという・・・

なぜ運動が足りてないと思うのでしょうか?

それは、体形が変わっていくこと

育児・家事をやっていると疲れが溜まっていききつくなってくること

で運動をすると

「体形が元に戻るのでは・・・」

「疲れが取れて動きやすくなるのでは・・・」

と思われるからではないでしょうか?

もちろん、適度な運動をすると

体形をステキにしたり、

日々の動きが楽になったり

することはあります。


でもこれを維持するには、
忙しい日常生活の中で継続していくことが
難しいことも事実です。


ある程度子育てから手が離れた方で、
楽しみの為に始められることもいいでしょうが

子育て真っ只中の方に
それを求めるのもむずかしいですね

特に仕事もされている方では・・・

それより日々の育児・家事・仕事の中で
出来るような、簡単なものがいいと思います。

①考え方を変える
育児・家事・仕事は
やらなければいけないもの
  ↓
自分がやりたいもの、
楽しんでやるもの

これは
「楽しい、楽しい」と言いながらやると
本当に楽しくなってきますよ


②呼吸を変える

呼吸のリズムを意識してゆっくりに変えます。

吸うときに3秒、吐くときに6秒
(吐くときを少し長めにやればOKです。)

体に覚えこませる為に、始めは意識して行いましょう。


③簡単なストレッチまたは体操を行う

5分くらいでできるもので、自分が気持ちいいとおもったもの

を例えば毎朝とか決まった時間に行う

③は別にして、①②は今までの生活を
変えずに入れていけるので
やってみたらいかがでしょうか

良いことは続けないと効果がでません。
あきらめず、あせらず、
楽しくやることが大事ですよね!


日々の育児・家事・仕事で疲れたときも「ソフト整体つぼっくす」へおまかせ下さい。



足首が固い人はやせにくい?

2015年02月12日 [記事URL]

asikubi01.jpg

体で首がついているところは、非常に重要なところです。

首、手首、足首などでここが固くなったりすると、全体のバランスが崩れたりしていろんなところへの影響が出ます。

なかでも足首が固いのに気づいてない方が多くいらっしゃいます。

足首が固いということは、足の血流が悪くなったりふくらはぎなどがむくんでいたりします。

・何にもないところや、小さな段差でつまづきやすい

・足がむくみやすい、午後になったら足がむくむ

・足先が冷える

こんな症状があれば、足首が固いのかもしれません。

人は立って歩きますね、足首→ひざ→股関節→腰→背骨→首
と歩いているときの衝撃を和らげますが
足首が固いと、その分他へのショックが増えますので、膝を痛めたり、腰を痛めたりします。


・やせにくい

というのは、いろいろ原因はありますが、ひとつには代謝が悪いのかもしれません。

足首が固いとふくらはぎも固いことが多いので、ふくらはぎからの血液やリンパの流れが悪くなり、代謝が落ちます。

それでやせにくくなっているのかもしれません。

・運動するとすぐ疲れるのでしたくない

足首が固いと疲れやすくなります。

疲れるとやる気が落ちますので、運動がいやになります。

自分で出来るケアとしては
足首を回すことです、手で回してもいいし、立って足首を回してもいいです。
1分ずつでもいいので毎日続けることが大事です。

お風呂あがりには、足首回しをやるとか決めて習慣化するといいですね。


「ソフト整体つぼっくす」では、足首や骨盤、体全体をチェックし最適な改善を提案いたします。



スムージーにして飲むなら、良く噛んで自分でスムージーにしよう。

2014年12月30日 [記事URL]

ringo01.jpg

野菜や果物をスムージーにして飲んでいる方も多くなりました。

栄養だけでみると、飲んで摂る事もいいような感じですが良く噛むことが健康の秘訣なんです。

人間の消化器官は胃からと思っている方が多いのですが、実は口からが消化器官になるんですね。

食べ物を口に入れたときから消化が始まります。


なので、まず食べ物は口の中でよく噛む事
何回噛むと決めてもいいですが
私は、固形物が無くなるまで噛むのがよいと思います。
要は口の中でスムージーにするということですね

2つ例外がありますが、
1つは元々液体のもの、水やスープなど
これも口の中で10回ほど噛んで飲むといいです。

2つはどうしても固形のままのもの
いわゆる噛み応えがあるもので、100回ほど噛むといいです。

良く噛むといいことがたくさんおきます!
・認知症の予防になる
・胃腸が弱い人によい
・ダイエットになる
・顔の筋肉を使うので、顔の若返りになる
・唾液がたくさん出ることでさらに若返り効果に期待

大事なことは

自分がいただくものに感謝して、命をいただいていると思いながら「ありがとう」と味わって食べることです。

・このことが胃がんも防ぎますし、いろんなよい事がおきてきますよ


TVで「カレーは飲み物だ」と言っている人がいますが、そんな食べ方をしていると病気になりますよ

昔から早食いは長生きできないといってます。

食べ物に感謝し、しっかり噛んで、しっかりと味わい、健康で幸せに長生きしましょう!



筋肉は柔らかいほうがいいのか?

2014年12月07日 [記事URL]

14120701.jpg

筋肉は柔らかいほうがいいのでしょうか?

固いほうがいいのでしょうか?

もともとの筋肉の質もありますが

基本は柔らかいほうがいいでしょう

柔らかいといっても、へたったような筋力がない柔らかさではなく

つきたての餅みたいな弾力感があって、力を入れるとキュッと固くなるのがいいですね

一流のアスリートは柔らかい筋肉を持ってます。

力士でも上位の力士は柔らかいですね

柔らかいとケガもしにくいです。

固いとよくケガをします。

これは関節の柔軟とは違います。

180度開脚ができても、筋肉が固いと十分なパフォーマンスが出せません。

どうやって柔らかい筋肉を作っていくのでしょう


一つはストレッチです。

ストレッチをすることにより、緊張している筋肉を緩めることができます。

肩とかは分かりやすいですね。

肩を触ると固い、肩こりがあるときは筋肉の緊張があります。


二つ目は、静止しているときの緊張をとっていきます。
ストレッチでもかなり取れるのですが、精神的に緊張が続いていると筋肉も緊張します。

出来るだけ、リラックスした状態をつくることです。

仕事でも忙しいと、ずっと興奮して交感神経が優位になり筋肉がずっと緊張して固くなります。

それが続くと、慢性化して少々のリラックスでは戻らなくなります。

頑張り過ぎないこと、適度な休憩と、休日にしっかりとリラックスするというON/OFFの切り替えが大事です。


三つ目は、動きの中での緊張をとっていくことです。
ちょっと分かりにくいかもしれませんが、より良いパフォーマンスをだすには力むより力を抜くほうがいいのです。

例えば歩くときでも、しっかり大地を踏みしめて力強く歩くよりも
大地を感じながら、かかと、つま先、ひざ、股関節、腰と柔らかく使って歩くほうがよりスムーズに疲れにくく歩けますし、ケガもしにくくなります。

日常の動作で、無意識に力んでないか、チェックすることが大事です。


追加の項目で、呼吸にも気をつけながら動きましょう。
動くときに呼吸を止めてないですか?
呼吸が浅くなってないですか?


以上の点を注意しながら生活すると、柔らかい筋肉を持つことができると思います。



あなたの不調は首のこりからきているのかも?

2014年12月02日 [記事URL]

慢性的な肩こりだ

頭痛が頻繁に起きる

やる気が出ない

疲れやすい

目が疲れる

原因不明のめまい

「うつ」といわれた

薬を飲んだり、揉んでもらったりするとそのときは良くなるが、また元に戻る。


その不調は、首からきているのかもしれません。


まずは、生活習慣をみてみましょう


・パソコンやスマホなどを長時間同じ姿勢で操作している

・夏の冷房や、冬でも首が冷えている気がする

・仕事が忙しくてストレスがかかっている

・朝起きたときに、疲れが取れた気がしない

・事故などで首を痛めたことがある


こんなことがありませんか?


習慣や過去のけがなどで首に負担がかかっていることがあります。


頭は、思っているよりも重さがあります。


ボウリングのボールぐらいを想定してください。


結構重いですよね


ですから頭の位置がすこしずれただけでも首に負担がきます。


特に女性は男性に比べて首が細いので、首周りの筋肉に負担がかかりやすいです。


「ソフト整体つぼっくす」では、姿勢や首の負担をチェックし最適な提案をいたします。



朝の調子が悪い方は朝食を見直されたらいかがでしょうか?

2014年11月30日 [記事URL]

午前中なんか体が重い
調子が上がらない
出勤中にお腹がおかしくなる、おかしくなりそうで不安だ
午前中に眠気がある
昨夜、食べすぎ・飲みすぎて胃がもたれている


朝から胃腸薬や栄養ドリンクを飲んでいる方もいらっしゃいますが、朝食を見直されたらいかがでしょうか?


夜に食べ過ぎたり飲みすぎたりしないほうがいいのですが、夜の食事を抑えるのはなかなか難しいですね
付き合いや、つい食べ過ぎてしまいます。


朝食は食べないといけないと思っていませんか?
朝食を食べないと元気が出ない!
朝食を食べないと栄養が足らなくなる
朝食が一日の元気の元だ!

こんな風に考えていませんか?


朝食をしっかりと摂らないといけないのは、育ち盛りの子どもです。
20代まででしょう

30代以上の方では、夜の食事を少なめに食べている方で夜8:00以降食べない方は朝食をしっかりとってもいいと思います。

その他の方は食べすぎです。

夜の食事で朝のエネルギーは十分足りています。

午前中に調子が上がらない方は、朝食を抜いてみてはいかがでしょうか?
まずは1日
それでよければ1週間
但し、お腹が空いて食べたいと思ったら食べてもいいです。
そのときも、ジュースや具が少ない味噌汁などがいいでしょう。


友達で、朝なんか調子が悪い、お腹がもたれる。
夜は毎日飲んでいる。
夜の食事は抑えられない
お味噌汁だけは体にいいからと調子悪くても毎朝食べている。
という方で、一度朝食を抜いてみたら
と提案しました。
そうしたら、
「すごく調子がいいです。それに体重も減ったよ!」
と今すごくいい感じです。


朝食は大事です。
それは一日の調子を整えるからです。
自分の身体の調子を見て、お腹が空いていたら食べてもいいでしょう。
食べないというのも一つの選択です。


私も、朝食を抜いて2年になりますが、今とても快調ですし、体が軽いですよ。



大野城市、春日市 ふくらはぎケアの重要性

2014年11月29日 [記事URL]

・睡眠時間は足りているけど、疲れがとれない

・むくんでいる気がする

・下半身がだるい、重い

・午後になると、ふくらはぎがパンパンになる

・なんとなく、つかれている、やる気がでない

・足先が冷える、眠れない


あなたは、こんなことはありませんか?


もしかすると、ふくらはぎがうまく働いていないのかも?


「ふくらはぎ」は第二の心臓とよばれます。


心臓は全身に血液を送っていますが、送った血液を戻す力がありません。


そこで、「ふくらはぎ」や「背中の筋肉」を使うことによって血液を戻すようになります。


「ふくらはぎ」は歩くことによって収縮しポンプのように下に下がった血液を心臓へ戻します。


だからずっと座って仕事をしていると、「ふくらはぎ」が働かずに下半身がむくんだりするのです。


歩くことが大事ですけど、「ふくらはぎ」の働きが落ちていると、効果が落ちて疲れがひどくなったりします。

疲れやむくみの症状には「ふくらはぎ」のセルフケア、マッサージが大事ですね




大野城市、春日市 身体の柔軟性よりバランスが大事です

2014年11月07日 [記事URL]

よく体が固いからいけないとか柔らかいからいいとか
「私は体が固いんですよ」とか
言われますが


それよりも、身体の使い方のバランスが取れることが大事です。


180の開脚が出来る方でも腰痛の方がいらっしゃいますし、前屈で指先が床に着かない人でも腰痛や肩こりを感じない方もいらっしゃいます。


身体のバランスとは、片足で立てるとかではなく


左右や上下の使い方のバランスのことです。


肩こりは肩の前後(胸と背中)のバランスが大事です。
背中が丸くなったり、猫背になると肩こりで辛くなります。


上下のバランスでは、上体に比べて足の膝や足首が硬いと膝や股関節・腰などに負担がかかります。


もっと小さい部分をみると、手の指でも薬指が曲がりにくい、伸びにくいとかがあると手の動きが悪くなります。


身体の柔軟性を言うときは、何かと比べますよね
例えば前屈で床に指先が着くとか、すごい人は手のひらまで着く人もいます。


これは何かと比べてこれ以上だと固いとか柔らかいとか判断しているのです。
あるいは人と比べたりしますね


ですが、身体のバランスは自分の身体の中で左右や前後や上下で比べるのです。


体や筋肉の柔らかさは資質によるところもありますが、バランスは自分の中ですので誰でも出来るのです。


整体はその人に合わせて身体のバランスや気脈の流れなどを整えていきます。


その人の状態に合わせてストレッチなどもお勧めしますが、これはあくまでもバランスを整えるためのストレッチなのです。


「ソフト整体つぼっくす」では、身体のバランスを整え、お体の提案をいたします。



大野城市、春日市 無意識の緊張による肩・背中のはり

2014年10月31日 [記事URL]

肩こりを自覚されてない方で、背中から肩にかけて結構はりがある方がいらっしゃいます。

本人は肩こりを自覚してないのですが、肩を触るとすごく固い。

手を上に上げてもらうと上がりません。

無理に上げようとして肩を後ろに引く形になって上げています。

それが自分での自然な形になっているので、本当は不自然な形だと思ってないのです。

痛くないから、肩こりを自覚してないから、「大丈夫」では無いのです。

痛みやコリを無視していると、感覚がだんだんと鈍くなってくるのです。

痛みは身体からのサインです。ゆがみや疲れなどがあるのです。

これを無視していると、痛みがなくなることがありますが、これが長くなると他の場所に痛みや異常がでます。

もっとひどい症状や病気がでる危険性が高いです。

四十肩などもそうですね、初期になんらかの症状があったはずなのですが、気付かなかったので、ある日いきなり肩が上がらなくなります。

ストレスが多い人、頑張りすぎの人、怒っている人、こだわりが強いひと
無意識に身体に緊張がでますね
特に、首・肩や腰に多く出ます。

神経的な余裕が無いので、身体の緊張を自覚できなくて、いつの間にか背中や肩がぱんぱんに固くなります。

なんか腕を回しにくい
肩がなんとなく上げにくい
肩・背中が固い気がする


何となく違和感があるようでしたら、「ソフト整体つぼっくす」へ

身体の緊張の部分や動作を確認し、お体の提案をいたします。



2014年 夏季休暇のお知らせ

2014年08月08日 [記事URL]

お盆の営業ですが

8/13(水)定休日
8/14(木)休み
8/15(金)休み

それ以外は、通常通り営業いたします



大野城市、春日市 健康には筋力も大切

2014年07月25日 [記事URL]

年齢を重ねると、何もしなければ筋力は落ちてきます。


思い当たることが無いのに、腰が痛くなった、肩が痛くなった、手首が・・・


それは筋力の不足かもしれません。


体の弱いところへ症状がでます。


2、3日入院したら歩けなくなった、歩きにくくなった
ということも聞きますよね


足には、太ももに最大の筋肉があります。
この筋肉が落ちてくると、歩きにくくなったり、支えられなくて膝が痛くなったりします。


腹筋と背筋が弱くなると、姿勢が崩れ腰痛になります。


肩から背中の筋肉が弱くなると肩こりや肩痛になります。


女性は肩から首の筋肉が男性に比べ弱いので、首がつかれたり、頭痛になりやすいです。


だから筋力をつけることは大切なのです。


ダイエットでも、ただ痩せればいいとすると、筋肉も落ちて、体に不調がでます。


筋肉をつけると、その分代謝が上がって痩せやすくなります。
だから筋力をつけるのは一石二鳥なのです。


まずは、太ももの筋肉の大腿四頭筋
そしてインナーマッスル、腹筋および背筋
首・肩の筋肉
をつけましょう。


筋力をつけたら痛みが無くなった、ということも多いです。


筋力をつけると、体がしまって、かえってスラッと見えます。
姿勢も良くなりステキになりますよ。


姿勢やエクササイズのことも「ソフト整体つぼっくす」に相談下さい。



GW中の営業について

2014年04月28日 [記事URL]

GW期間中の営業ですが

4/30(水)定休日
5/5(月)休み
5/7(水)定休日

それ以外は、通常通り営業いたします。



大野城市 整体、スマホは買い換えれるが、体は換えられない

2014年04月15日 [記事URL]

スマホの調子が悪くて治らないときは買い換えればいいですが、体は調子悪いからといって、取り替えることはできません。


もって生まれたこの体で一生を過ごすわけです。


機械は古くなると不調が出てきますが、身体も年齢を重ねる毎にいろいろな不調が出てきます。


メンテナンスがすごく大切になってきます。
機械でしたら、使った後は油をさす、暖気運転をする、定期的にオーバーホールをするとか


人も同じ、日々のメンテナンスが大切です。

日々運動をせずに、暴飲暴食を繰り返す。


そうして病気になっても・・・


食事・睡眠・運動のバランスが崩れているのです。


整体で、身体のバランスを取り戻し、日常生活を見直しましょう。



春日市、大宰府市 50肩(40肩)

2014年02月27日 [記事URL]

40代50代の人に多い四十肩や五十肩ですが


腕を動かそうとしたら、突然に肩に激しい痛みが出て辛いですね


寝ているときも、寝返りで痛いほうの肩が下になると、痛みで目が覚めることもあります。


四十肩・五十肩の多くは、1年から2年で自然に軽くなりますが、その間不安や痛みで我慢されているかたも多いです。


痛みで腕を動かさないと、痛みが消えた後でも動きにくくなることもあります。


「ソフト整体つぼっくす」では患者様の症状にあわせて肩周りを調整していきます。

40代の男性の方です。
肩こりがひどくて肩が痛いと思われて来院されました。

右肩が挙がりにくいです。
140226before-after1.jpg

140226before-after2.jpg

施術後はかなり軽くなりました。


痛みはいきなり出ますが、その原因はずっと前からあったものです。


肩周りに負担をかける姿勢や生活環境、仕事環境などや、肩の運動不足で徐々に可動域が狭くなってきたなどの原因が残ったままだと、再発することもあります。


施術で改善しながら、患者様による適切な運動やストレッチをすることが効果的です。

痛みや動きを早く改善したいというときは、「ソフト整体」へ


春日市、大宰府市 40肩50肩なら「ソフト整体つぼっくす」にお任せ下さい。



夏の暑さからご機嫌に

2013年07月24日 [記事URL]

ブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキスト。
ブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキスト。

続きを読む

ブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキスト。



セミナー開催のお知らせ

2011年10月07日 [記事URL]

ブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキスト。

続きを読む

ブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキスト。

ブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキストブログの記事テキスト。




《 前 1  2 


ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ限定割引!!


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

大野城市 産後骨盤矯正ならお子様連れOKの「整体つぼっくす」初回割引


電話・メールでのご予約・お問合せ

電話受付の画像
ご予約・お問い合わせのお電話を頂きましたら、 「はい!ソフト整体つぼっくすです!」と元気に応対致しますので 「ホームページを見て、予約(問い合わせ)をしたいのですが。」とお伝えください。 その際、以下の事項をお伺いいたします。

1.どの様な症状で、いつからですか?
2.ご希望の日時 (お問合せの場合、お問合せ内容)
3.お名前(フルネーム・ご連絡のつく、お電話番号)
を教えて下さい。

なお、ご希望の日時に沿えない場合は、近い時間帯でご案内させていただきます。 また、お問い合わせの場合は、お尋ねになりたいことを何でも遠慮なくお聞きください。


メールでのお問合せ

★当日の予約・変更は電話でお願いします

【 電話番号 】090-1198-9771
【 営業時間 】9:00~20:00(受付18:00まで)
【 定休日 】 水曜日

PageTop

★当日の予約・変更は電話でお願いします

お問合せ
メニュー
会社概要

大野城市 産後骨盤矯正 「整体つぼっくす」


【住所】
〒816-0942
福岡県大野城市中央2丁目1-14


【電話番号】
090-1198-9771


【営業時間】
9:00~20:00


【電話受付】
9:00~18:00


【定休日】
水曜日


【最寄駅】
JR大野城駅 徒歩6分
西鉄白木原駅 徒歩10分
西鉄下大利駅 徒歩10分


【駐車場】
2台無料


カテゴリー
新着記事


大野城市 産後骨盤矯正「整体つぼっくす」
  • 住所:〒816-0942
    福岡県大野城市中央2丁目1-14
  • 電話:090-1198-9771